含気打法

含気打法

社員旅行などで温泉旅館に行き、宴会が終わったら早速マッサージ!!飲まない人にとっては、この温泉場で呼ぶマッサージは、本当に楽しみの一つになります。心も体もリラックスしたい、温泉場にいるのですから、温泉とマッサージはイコールのようなものです。(笑)

 

 

 

最近は女性も社会進出を果たし、ストレスを抱える方が多いのか、マッサージに通うという人も多いようです。私もその一人。たまにマッサージに行かないでいると、頭痛が襲ってくる・・という肩こりの持ち主です。

 

名古屋の栄にあるマッサージ

 

温泉旅館に行くと、どうしてもマッサージを呼びたくなるのがわかるでしょう。マッサージが終わるのかな、と思うくらいの時に行うのが、含気打法。手のひらを合わせて、合わせた中に空気を含むようにして片方の手の甲側で叩いてくれる。

 

 

 

マッサージを行う人によっては独特の音が出ますよね。あの微妙な力加減がたまらないのですよ。含気打法までいくと、もうすぐマッサージ終了だな〜というときなので、眠気が来ているというときもありますが・・・。