ベビーマッサージとは

ベビーマッサージとは

マッサージを受けるのは大人だけだと勝手に思っていませんか。
実は赤ちゃんにもこのマッサージは浸透しているのです。
ここでは「ベビーマッサージ」に関して一緒に考えてみましょう。

 

このマッサージの最大の目的はその赤ちゃんの心身を発達させ、精神を安定させることです。
でもなぜそのためにマッサージが必要なのでしょうか。
成人になった時に精神的に安定できるかどうかは赤ちゃんの時期に決まると言われています。

 

つまりその時期に思いやりとか優しさ、愛情をしっかり受ければそれだけ思いやりの持った情緒の安定した大人になるのです。
反対に虐待を受け、何も与えられないのであればどうしても精神をコントロールするのが難しくなります。

 

ですからまだお子さんが小さくても積極的にベビーマッサージでコミュニケーションを取っていくのが非常に重要であるということです。
このマッサージで恩恵を受けるのは赤ちゃんだけではありません。

 

施術をしている親御さんにも良いことは沢山あるのです。例えばその時間は育児に関して余裕を感じることができ、子供への愛とか絆を深めることができます。
もちろん身体の器官ができあがっていない時期に行うマッサージですからしっかり赤ちゃんに負担の無い仕方でマッサージをしてあげることが重要になってきます。

 

この点でしっかりとやり方を学んでみることが必要ですね。そのようにして安全でかつ最大限に効果をある方法を実践できるのです。ぜひ親の皆さんはさっそく試してみましょう。